三国志12角色之司馬懿

来源:游侠网时间:2012-07-06

  《三国志12》为《三国志》系列游戏的第12作。本教程为大家介绍三国志12中的司馬懿角色。

  司馬懿

  し ば い

  字:

  仲達

  ちゅうたつ179年~251年

  荊州の関羽が襄陽を攻撃した際、孫権と同盟して関羽を攻める策を献じた。曹丕の信任を受け、曹叡の代には雍州と涼州の軍事を統括。諸葛亮と馬謖の計略で謀反を疑われ、一度は職を解かれるが、諸葛亮が北伐を始めると復職。以後、諸葛亮が五丈原で陣没するまで、蜀軍を防ぎきった。

  翻译:在关羽进攻荆州的时候,提出与孙权联盟共抗关羽的策略。受曹丕、曹叡两代信任,总督雍凉两州军事。受诸葛亮与马谡计策所害,一度被解职,但在诸葛亮北伐时复出。之后,诸葛亮在五丈原去世,仍继续负责对蜀军防务。

《三国志12》角色之司馬懿

发表评论

最新评论(共0条)